CATEGORY

GBPUSD(2019年)

過去チャート検証(2019年3月4日・GBPUSD)

①経済指標発表 なし。 ②環境認識 ターゲットとしている日本時間21~25時を縦の赤ライン2本で囲っている(1分足は始点のみ)。 環境認識(トレード開始時点の日本時間21時頃)としては、1時間足はダウ目線でダウントレンド。tbarも赤色で下方向であることは明確。 5分足はノントレンド、15分足はダウントレンド。tbarの色から短期的にも下方向の圧力が強いように見える。 ③トレード戦略・戦術 私のト […]

過去チャート検証(2019年3月1日・GBPUSD)

①経済指標発表 22:30 米 個人消費支出(PCEデフレーター) 24:00 米 ISM製造業景況指数 ⇒直前のエントリーは避ける。 ②環境認識 ターゲットとしている日本時間21~25時を縦の赤ライン2本で囲っている(1分足は始点のみ)。 環境認識(トレード開始時点の日本時間21時頃)としては、1時間足はダウ目線でノントレンド。tbarは赤色。前日までに1時間足できれいなエリオット波動(上昇波) […]

過去チャート分析総括(2019年2月・GBPUSD)

◆2019年2月(GBPUSD)の過去チャート検証総括 ・209戦144勝47敗18分け(トレード時間…21:00~25:00) ・勝率65.8%(引き分け考慮後は71.6%) ・なお、スコア2以上のトレードチャンスは41回。成績は38勝2敗1分け。勝率は92.6%、引き分け考慮後で95.0% ★2019年通期(1~2月)では、425戦306勝85敗34分け。勝率は72.0%、引き分け考慮後で78 […]

過去チャート検証(2019年2月28日・GBPUSD)

①経済指標発表 22:30 米 四半期実質国内総生産(GDP速報値) ⇒直前のエントリーは避ける。 ②環境認識 ターゲットとしている日本時間21~25時を縦の赤ライン2本で囲っている(1分足は始点のみ)。 環境認識(トレード開始時点の日本時間21時頃)としては、1時間足はダウ目線でアップトレンド。教科書通りのきれいなエリオット波動を描いてレンジに移行。1.33177のラインで何度か上昇を抑えられて […]

過去チャート検証(2019年2月27日・GBPUSD)

①経済指標発表 24:00 米 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長発言 ⇒直前のエントリーは避ける。 ②環境認識 ターゲットとしている日本時間21~25時を縦の赤ライン2本で囲っている(1分足は始点のみ)。 環境認識(トレード開始時点の日本時間21時頃)としては、1時間足はダウ目線でアップトレンド。比較的綺麗な波を作って上昇。エリオット波動の観点からは、そろそろ上昇波が弱まる可能性を意識したい […]

過去チャート検証(2019年2月26日・GBPUSD)

①経済指標発表 24:00 米 新築住宅販売件数 24:00 米 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長発言 ⇒直前のエントリーは避ける。 ②環境認識 ターゲットとしている日本時間21~25時を縦の赤ライン2本で囲っている(1分足は始点のみ)。 環境認識(トレード開始時点の日本時間21時頃)としては、1時間足はダウ目線でアップトレンド。トレード開始前に、何度か止められていたレジスタンスを抜いて上昇 […]

過去チャート検証(2019年2月25日・GBPUSD)

①経済指標発表 なし。 ②環境認識 ターゲットとしている日本時間21~25時を縦の赤ライン2本で囲っている(1分足は始点のみ)。 環境認識(トレード開始時点の日本時間21時頃)としては、1時間足はダウ目線でノントレンド。戻り高値に近いゾーンでレンジになっており、やや上方向が優勢か。 5分足はノントレンド、15分足はアップトレンド。短期的には明確な方向感がない。 ③トレード戦略・戦術 私のトレード手 […]

過去チャート検証(2019年2月22日・GBPUSD)

①経済指標発表 19:00 欧州 消費者物価指数 →トレード開始前。動きが出る可能性あり。 ②環境認識 ターゲットとしている日本時間21~25時を縦の赤ライン2本で囲っている(1分足は始点のみ)。 環境認識(トレード開始時点の日本時間21時頃)としては、1時間足はダウ目線でノントレンド。押し安値を割った。tbar赤色に変化しており、やや下方向が強そう。 5分足、15分足ともにノントレンド(見方によ […]

過去チャート検証(2019年2月21日・GBPUSD)

①経済指標発表 21:30 欧州 欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨 →念のため警戒 ②環境認識 ターゲットとしている日本時間21~25時を縦の赤ライン2本で囲っている(1分足は始点のみ)。 環境認識(トレード開始時点の日本時間21時頃)としては、1時間足はダウ目線でアップトレンド継続。但し、戻り高値を抜きにいくのに一回失敗しているので、少し勢いが弱まっている(レンジに移行する)可能性がある点は […]

過去チャート検証(2019年2月20日・GBPUSD)

①経済指標発表 【参考】 28:00 米 連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨 →トレード終了後 ②環境認識 ターゲットとしている日本時間21~25時を縦の赤ライン2本で囲っている(1分足は始点のみ)。 環境認識(トレード開始時点の日本時間21時頃)としては、1時間足はダウ目線でアップトレンド。一時的に押しを作りにいっているように見えるが、tbarは青色継続。 5分足はダウントレンド、15分足は […]